事業承継支援

業績に問題はないのに、後継者の不在を理由に廃業するケースが少なからずあります。
事業を将来に向けて維持、成長させていくためには、後継者の確保を含む事業承継に向けた早めの準備着手が肝要です。

事業承継を実行するまでの「5つのステップ」

事業承継の準備から計画の策定、実行まで5つのステップ

実行する時点での状況の変化に対応しながら、事業承継計画を修正・ブラッシュアップしていく柔軟な姿勢も、スムーズな事業承継には大切です。

※この説明にかかわらず、お客様の個別の状況に応じて取り扱いが異なる場合が多くございます。
 個別具体的なケースへの対応は、当社にご相談下さい。

早めに準備を進めるメリット
事業承継の準備を早めにスタートするメリットの一つは、事業を承継できる体制を早い段階で整えることで、会社の業績、市場の動向を踏まえてベストのタイミングで事業承継を実行に移せることです。また、後継者の手腕、適性をじっくり見極めることもできます。

出展:中小企業庁「経営者のための事業承継マニュアル」

採用情報 坂本&パートナーはまぞうブログ 株式会社ビジネスパートナー 繁多会 静岡県中小企業支援プラットフォーム
ページトップへ