訪問インタビュー

寺田クリニック
診療科目 消化器外科・内科・皮膚科・リハビリテーション科
所在地 静岡県浜松市北区横須賀183-1
TEL&FAX TEL.053-585-8000 FAX.053-585-8001
ホームページ http://www.teradaclinic.jp
お話 院長 寺田 博文
(巡回監査士 袴田雅弘)
寺田クリニック

寺田クリニック理念

地域の皆様から信頼される「かかりつけ医」を目指していきます

基本方針

患者さん1人1人に合った最適な医療を実践していきます

先進的な医療にて病気の早期発見、早期治療を目指していきます

往診、在宅医療にて患者さんと家族の皆様に安心を与えていきます

健康診断、予防接種などで地域の皆様の健康を守っていきます

専門病院との連携を図りながら適切な医療を提供していきます

これまでの歩みと、診療方針についてお聞かせください。

 幼少時代からジェネラルに何でも診られる医師像にあこがれ、いつかは開業して地元の人たちのお役に立ちたいと考えて歩んできました。そんな思いから、大学卒業後は手術および全身管理のできる消化器外科医を目指して、地元の浜松医大第二外科に入局しました。その後は聖隷三方原病院、遠州総合病院、浜松北病院、公立森町病院で勤務してきました。そして、平成22年10月に生まれ育った浜北区横須賀の土地にて「寺田クリニック」を開院させていただきました。

当クリニックでは消化器外科、内科、皮膚科、リハビリテーション科を標榜して診療しています。産婦人科以外の広い分野に及ぶ1次診療に携われたら理想的な形だと考えて診療しています。今までの病院勤務中に感じていたことに、開業医に長年もかかっているにもかかわらず病気が見過ごされていたり(専門分野ではないから診れない?)、疾患別に何箇所もの病院を掛け持ちしている患者さんが多く存在していたことがありました。また、安易に病院の救急を受診して勤務医を疲弊させていたり、医師も忙しいあまり患者とじっくり向え合えなかったりしています。専門性が叫ばれている現在だからこそ、それを特化させる一方で、小児から老人までの幅広い層の患者さんを全身的に診れる医師が必要ではないかと考えております。かかりつけ医にて1次診療がしっかりと受け持たれ、病診連携がスムーズに行われれば、患者さんだけでなく医療全体にとっても大変メリットのあることだと思います。消化器外科医だからこそできる柔軟対応が今こそ必要とされ、開業医だからこそできる医療の在り方が必ずあると信じています。今後も今までの経験を生かし、「かかりつけ医」とは何たるものなのかを自問自答しながら、地域に求められる医療を提供していきたいと思っております。

巡回監査と書面添付について一言お願いします。

 毎月の監査時に担当の袴田さんが損益について、書面にて系統立てて分かりやすく説明していただけるので大変役立っております。そのことによって、クリニックの現状が把握でき、将来歩むべき道筋を立てることができます。また、会計以外の私や職員などのあらゆる問題に親身になって相談にのっていただき、問題解明につながっていることには大変感謝しております。

インタビューを終えて

外観.JPG

 確固たる信念を持って診療に向かわれる寺田先生のもとへは、大人から子供まで多くの患者さんが訪れています。患者さんからだけでなく、開院時から定着しているベテランスタッフからも、厚い信頼を寄せられている寺田先生の熱意が感じられました。/川合

トップへ戻る ▲

採用情報 坂本&パートナーはまぞうブログ 株式会社ビジネスパートナー 繁多会 静岡県中小企業支援プラットフォーム
ページトップへ