訪問インタビュー

鈴和建設 有限会社
事業 建設業(土木・建築・とび土工・舗装・浚渫・水道)、一般貨物自動車運送
所在地 湖西市古見1297
TEL&FAX TEL.053-523-6700 FAX.053-523-6701
お話 代表取締役 鈴木 淳公様
奥様    鈴木 和香枝
(中小企業診断士・巡回監査士 中村 英治)
鈴和建設 有限会社

これまでの歩みを教えてください。

身内が建設・土木の仕事をしていたこともあり、幼い頃からダンプや重機を目にし、強い憧れを抱いていました。自分もダンプや重機を扱う仕事に携わりたいとの思いが強く、身内の会社で「カラダ一つ・重機一台」での下積み経験を約20年間積んだ後、2008年12月に、生まれ故郷である湖西市で法人を立上げました。やるからには地元で一番になるという信念を持ち、『未来に夢を』というキャッチフレーズを掲げ、苦しいことでも、まず″やる″ということを徹底してきました。
当社の自慢は機動力です。当社で受注させて頂ければ、ダンプと重機とそれを動かす人も、全て自社で保有しているので、大量の土を一気に動かすことができます。他社には真似できない程のずば抜けた機動力を確保する為に、設備投資と人材育成には特に力を入れてきました。

地域への奉仕活動も積極的にされているそうですね。

業務上、日常的に″鈴和建設″の名前が入ったダンプや重機が道路を往来し、また、道路工事で交通規制をすることもありますので、地域住民の方々のご理解無くしては成り立ちません。この場所で仕事をさせて頂くうえで、地元を大切にするのは当然の義務だと考えております。
経営方針として「建設業務を通じて環境保全活動への取組みを積極的に行い、地球環境に及ぼす環境負荷を継続的に削減していくよう全従業員が真摯に取り組み、循環型社会の実現に貢献する」ことを掲げています。エコアクション21の認証取得はもちろんのこと、環境にやさしい最先端の重機・ダンプを導入し、従業員へは省エネ運転や社内エアコン温度設定などを厳しく指導しています。また、定期的に市内の道路の清掃活動を従業員全員で行い、少しでも地元に貢献できればと思っています。

これからの展望をお聞かせください。

当社は、多種多様なダンプや重機を大量に保有し、自社従業員による現場施工が可能である為、ほとんどの業務をトータルでサポートすることができます。依頼者が施工内容ごとに複数の会社へ発注を行う必要がなくなるので、作業効率が上げられると大変喜ばれています。近年では大手ゼネコンからの依頼も増加してきました。
今後は、さらに環境への取り組みを強化させるべく、再生資源化事業の立ち上げに向けて準備をしています。地元・環境に貢献できるようなことは、積極的に取り組んでいきたいと、目標は常に高く持ち続けています。

御社の代表取締役である鈴木淳公様が、坂本会計関与先でもある“湖西リサイクル事業協同組合”様の理事に就任されたのをご縁にお付き合いさせて頂いております。

重機.JPG

経理の経験も無くゼロからのスタートでした。さりながら、担当の中村さんが親身に指導してくれたおかげで今日に至っております。業務が急スピードで拡大していく中で、それに合わせて管理体制も変えていく必要性を教えてもらい、自分たちだけでは気づかない所をフォローしていただいたり、信頼のおける中村さんに毎月監査時に相談できる環境に感謝しています。

インタビューを終えて

「鈴和建設」の「和」の一文字は、会社を切り盛りする奥様の名前から取られたそうです。社長様の熱い情熱と求心力を発揮し、地域からも支持される企業に急成長されてこられた背景には、奥様の内助の功ありと言えそうです。これからも社長様の前向きな経営と、これを支える奥様の管理体制を、その名のとおり坂本&パートナーとしてサポートさせて頂きます。/山田

トップへ戻る ▲

坂本&パートナーはまぞうブログ 株式会社ビジネスパートナー 繁多会 静岡県中小企業支援プラットフォーム
ページトップへ