訪問インタビュー

IPソリューション三共歯科・OMFサージテック三共歯科(医療法人社団 広順会)
診療内容 IPソリューション三共歯科/口腔外科・インプラント OMFサージテック三共歯科/一般歯科・矯正歯科・歯科口腔外科・インプラント・予防歯科
所在地 IPソリューション三共歯科/静岡市葵区御幸町11-30 エクセルワード静岡ビルB1F OMFサージテック三共歯科/静岡市葵区伝馬町21-13 三共トラストビル2F
TEL&FAX IPソリューション三共歯科/TEL/054-221-7010 FAX/054-270-8064 OMFサージテック三共歯科/TEL/054-266-5971 FAX/054-270-8064
お話 理事長 澤 裕一郎様 
理事  鳥居 亮麿様
(巡回監査士 大橋 英明)
IPソリューション三共歯科・OMFサージテック三共歯科(医療法人社団 広順会)

これまでの歩みを教えてください。

鳥居先生 (1).JPG

平成5年に藤枝市立総合病院の歯科口腔外科に赴任、平成20年5月に独立開業しました。口腔外科という特殊分野なため、地元医療を主体としつつ、遠方からの患者様にも対応すべく駅前に開業しました。
インプラント治療をされている歯科医院は多くありますが、手術を伴う治療のため、外科専門医が行うことで、より高度な治療を提供できると考えています。IPソリューション三共歯科(以下本院)では手術を専門としているので、術後のケアは地域の先生をご紹介します。また先生方からも「手術は三共歯科さんでお願いします」と、多くのご紹介をいただいています。お互いに連携を保ちながらインプラント治療に取り組んでいます。
医院を運営していく中で、将来的な事業承継を意識するようになりました。個人事業よりも法人化することにより、社会からの信頼性を得、従業員にも安心感を与えられると、平成27年3月に医療法人としました。お陰様で現在黒字経営を維持しています。「若い歯科医師が、この分野で活躍できる知識と技術を身につけられる職場にしたい!」との思いから、医師への教育には力を注いできました。教育に投資のできる医院は数少ないですが、これからも“教育の受けられる医院”として存続していくためにも、黒字経営を維持向上させていきたいと考えています。

昨年はOMFサージテックも開業されました。

澤先生:本院での診療は自費診療となります。しかし、親(おや)不知(しらず)の抜歯など、保険診療に対応できる治療も全て自費となるので、患者様の負担が大きくなります。このような患者様にも対応できるようにしたいと日頃より考え、開業時より共に頑張ってきた勤務医の鳥居医師に、保険診療の口腔外科を任せてみようと、OMFサージテック三共歯科を開業しました。
鳥居先生:卒業後の研修医受入先を検討していたところ、知人の医師より澤先生の評判を聞き、当時、藤枝市立総合病院に勤務されていた先生の技術を目の当たりにし、「先生のもとで学びたい!」と、研修先に選びました。そして、先生が開業される頃、自分自身の研修期間が終了したこともあり、研修後も澤先生のもとで麻酔と手術の指導を受けながら切磋琢磨してきました。適確な指導を受けながらステップアップし、OMFサージテック三共歯科開業にあたり院長を任されることとなりました。

加茂矯正歯科医院様のご紹介で、開業当初より関与させていただいております。

正しい申告を行うことは当然ですが、その前提として企業の財布の中身を第3者にチェックしてもらうことは非常に重要です。自分で申告書を作成することも可能ですが、その場合、会計の専門知識もないので間違いだらけの申告書になるのは目に見えています。勤務医時代の先輩から紹介され、開業時から支援して頂いていますが、日々適切な経理を行うことができる重要性を痛感しています。また、適正な納税と節税ができるような助言や経営アドバイスを受けられることに大変感謝しています。

インタビューを終えて

口腔外科という専門性を強みに、手術に特化した運営をされてこられ、その技術はもちろんのこと、口腔外科全体の発展のため、後進指導に努めてこられました。広順会様は、プライバシーが守られた個室診療になっています。リラックスして治療できる環境が整えられておりますので、インプラントをご検討されている方はぜひ来院されてみてはいかがでしょうか。

トップへ戻る ▲

採用情報 坂本&パートナーはまぞうブログ 株式会社ビジネスパートナー 繁多会 静岡県中小企業支援プラットフォーム
ページトップへ