「会計で会社を強くする!」

厳しい経営環境のなか、ともすれば先が見えず自信をなくしかけている経営者のみなさんに、私たち坂本&パートナーが出来ること、それは自社の業績を経営者自らが把握していただくこと、そしてそこから業績改善のための打ち手を一緒になって考えていくことです。

このため私たちは、毎月お客様のところにおうかがいし、会計資料を確認する「月次巡回監査」を行っています。

坂本&パートナーでは、品質目標を「月次巡回監査の翌月内実績率及び月次会計資料の翌月内提供率を99.0%以上とする」とし、この履行により、経営者に自社の業績をより早く把握していただけるようにしています。

また、短期・中期経営計画の策定と「月次巡回監査」により、予実対比から経営課題の把握とその解決のためのサポートを行います。

坂本&パートナーは、「会計で会社を強くする!」を基本に、親身な相談相手として、経営者のみなさんのお役に立てるようスタッフ一同全力で業務に励んでまいります。

所長 山尾 秀則

山尾秀則(やまお ひでのり)

プロフィール
経歴
  • 税理士・中小企業診断士
  • 登録政治資金監査人
  • 静岡県商工会連合会 商工調停士
  • 島田商工会議所 商工調停士
  • 静岡大学 客員教授
  • 静岡理工科大学 大学院 客員准教授
  • 三重大学 非常勤講師
昭和35年11月
大阪市生まれ
昭和58年3月
愛知大学法経学部卒業
昭和60年8月
坂本孝司会計事務所 入所
平成8年
第46回税理士試験合格
平成12年
中小企業診断士登録
著書・論文
分担執筆
『創業塾テキスト・創業の基礎知識とビジネスプランの立て方』(TKC出版)
分担執筆
『実践!経営助言』(TKC出版)